上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、最近更新がんばってるでしょ?がんばってるよね!?ねぇ!

今日の内容は題名を見れば大体わかるけど・・・。

ここからはナレーションの力を借りて伝えたいと思う。


匂い、それは人間の感覚器官、視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚のうちのひとつである嗅覚によってもたらされるものである。

匂いにはいろいろあるが食べ物の匂いを嗅いだらおなかがすいたり、女の子の匂いを嗅いだらムラムラしたりと実に色々な

役割があるといえよう。

ん?何が言いたいかわからなかったって?

都会の人は経験したことがないであろう肥料の臭いが空間を一掃してるんだよ。

どう伝えたら伝わるのかな・・・。いっそのこと小説の世界のわびさびを持った伝え方をしてみようじゃないか。


帰り道。秋空に恵まれた農道の一本道をボクは自転車を漕ぎ進んでいた。

水の香り。緑の香り。稲穂の香り。そしてうんこの香り

モッツァレラチーズのように濃厚なこの香りは徐々にボクの感覚を蝕んでゆく。

らめぇこの臭い嗅ぎすぎるとだんだん癖にらっちゃぅのぉ!あぁっ!


どう?今度は伝わったでしょ!?

上見たいになるよ?まじで・・・いやまじで・・・。

PS
次の更新は頑張る。
Secret

TrackBackURL
→http://takuya5717.blog107.fc2.com/tb.php/212-20aa2ac2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。